名古屋名物 しら河 ひつまぶし 画像

名古屋で食べたごはんの話。喫茶店のモーニング味噌煮込みうどんに続き第3弾はひつまぶし


「うなぎ 和食 しら河 栄ガスビル店」 (栄駅)


昭和28年(1953年)創業の老舗ひつまぶし店。本店は浄心駅にありますが、今回行ったのは栄ガスビルの地下にある支店。こじんまりとした店構えでしたけど店内はテーブル席と座敷席があってけっこう広かったです。

食べログを見たら1時間以上並ぶ場合もあると書いてあったので覚悟のうえで行きましたが、この日は待ってるお客さんは3組程度。10分くらいしたらすぐ入れました。行列に並ぶのが苦手なタイプなので助かった・・・。


座敷席に案内され席につくと、もちろんひつまぶしを注文。期待感を高めつつスマホでニュースなどを読んでいると程なくしてお盆に乗ったひつまぶしが運ばれてきました。

栄ガスビル店 しらかわ
きたー!

うなぎ 名古屋 ひつまむし
ひつまぶし 写真 栄
うなぎー!おひつの上にまんべんなく盛られたうなぎー!

1人前2450円!でも他の老舗と比べるとこれでも安いほう。


正しい食べ方は事前に調べておいたのでそのとおりにして食べました。

・まずはしゃもじを使っておひつを4等分にしてお茶碗に1杯分を盛る

・1杯目はそのまま食べる

・2杯目は薬味とわさびを加えて食べる

・3杯目はお茶漬けにして食べる

・最後(4杯目)は自分の好みの食べ方で食べる



うなぎがカリカリとしてて美味い!

蒸してからふっくら焼き上げる江戸前のうな重もいいですけど、名古屋名物ひつまぶしのこの独特の食感もたまらんです。

そしてひとつの料理なのにいろんな味が楽しめるというのもいい。どの食べ方も美味しかった。特に薬味とわさびを添えて食べる2杯目の食べ方がさっぱりとしててよかったなぁ。

それなりの値段するだけあって食べごたえありました。

やっぱり名古屋行ったらひつまぶしは食べるべきですね。

ごちそうさまでした!



関連ランキング:うなぎ | 矢場町駅栄駅(名古屋)栄町駅