国勢調査 WEB 画面

ポストを開けたら5年に一度の国勢調査の案内が・・・・。

「うわ・・めんどくさ!」

この案内がくると毎度そう思いますが、義務なのでしかたないですね。


でも案内を読むと今回からインターネットで回答できるそう。
早速パソコンからやってみることにしました。


以下、その手順です。

1.まずは以下のアドレスにアクセスします。

http://www.e-kokusei.go.jp/

2.「回答する」ボタンを押したら、「国勢調査インターネット回答の利用案内」の紙に書いてある調査対象者IDと初期パスワードを入力してログイン。

国勢調査 オンライン 回答

国勢調査 インターネット

あとはこんな感じの質問に黙々と答えていくだけです。

ログインしてしまえばやることは手書きでやっていたことと大差ない感じでした。作業自体は10分くらいで終わったかな。


ただ面倒だなと思った点がひとつ。それは・・・

送信する際、新たにパスワードを設定しなくてはいけない

ということ。

回答し終わっていざ送信しようとすると、再びパスワードの入力を求められます。しかも最初に入力したパスワードはダメで、新たに設定しろとのこと。セキュリティ上、必要らしいですけど、だったら最初の初期パスワードがそもそもいらない気がする。

これからオンラインで回答する人はここだけ気をつけておくとスムーズに行えると思います。

しかし個人情報をネットで送信するのはいまだ少し躊躇しますねー。

特に年金の個人情報漏えい問題があっただけに大丈夫かなという気持ちがぬぐえません。そもそもいちいちこんな国勢調査なんかしないで確定申告のデータとかを統計に使えばいいのに・・・と思ったりも。

とはいえ義務なのでやりましたけどね!


ちなみに今回の国勢調査は9月20日までオンラインで答えられます。

それまでにオンラインで回答しなかった場合は紙の調査票が送られてきて、今まで通り、記入後に調査員に渡すという流れだそうです。

これが面倒さい方はネットでやっておくといいですよ。